パラセタモールとその不純物の分析 (Waters Alliance 2695 LC のエミュレーション)

Agilent 1290 Infinity II LC と ISET –Waters Empower ソフトウェアによる Waters Alliance 2695 LC のエミュレーション:パラセタモールとその不純物の分析

Pub.No. 5991-6408JAJP

【要旨】

多くの業界で、機器間のメソッド移管は多くのラボにとって課題の多い問題です。個々の機器の性能を考慮しつつ、リテンションタイムを維持し、しかも機器の移管によって分析対象物の分離能が低下しないようにしなければならないからです。アジレントのインテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) を使用すれば、ディレイボリュームがより大きく、ミキシング挙動の異なる LC システムから Agilent 1290 Infinity や Agilent 1290 Infinity II LC へメソッドをシームレスに移管できます。
このアプリケーションノートでは、Waters Alliance 2695 LC から Agilent 1290 Infinity II LC へ、LC メソッドを容易に移管できることを示します。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード LC、 HPLC、 UHPLC、 メソッド移管、 ISET、エミュレーション、パラセタモール 
掲載年月 2016/02
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 809kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
ISET 搭載の Agilent 1290 Infinity II LC
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

パラセタモールとその不純物の分析における、Waters Alliance 2695 と、ISET を無効にした Agilent 1290 Infinity II LC のクロマトグラムの比較