Bond Elut Plexa を用いたサンプル前処理と LC/MS/MS による豚肉中ホルモン測定

Bond Elut Plexa を用いたサンプル前処理と LC/MS/MS による豚肉中ホルモン測定

Pub.No. 5991-3660JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent Bond Elut Plexa ポリマーSPE によるシンプルな SPE メソッド、Agilent Poroshell 120 LC カラムによる高効率の分離、また Agilent 6460 トリプル四重極 LC/MS システムによる高感度の検出を使用して、豚肉を前処理し、ppb レベルでホルモンを分析しました。

分野 食品
キーワード BondElut、 Plexa、 LC/MS/MS、豚肉中ホルモン、 サンプル前処理、6460、SPE  
掲載年月 2014/04
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 228kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6460 トリプル四重極 LC/MS システム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

低濃度サンプルをスパイクした豚肉から得られた
ホルモンのクロマトグラム