ワインの判別

ワインの判別:UHPLC ESI/Q-TOF MS を使用した代謝物分析とプロファイリング

Pub.No. 5991-3335JAJP

【要旨】

このアプリケーションノートでは、Agilent 1290 Infinity LC システムとAgilent 6530 Q-TOF LC/MS を用いた代謝物分析および多変数統計解析をワインの代謝物プロファイリングに使用したときの利点について説明します。これらを使用することで、フランスや中国などの異なる地域で生産されたワインを判別し、ワインバイオマーカーを特定できるようになります。

分野 食品
キーワード ワイン、判別、食品、飲料、代謝物、多変量解析、生産地、バイオマーカー、LC/MS 
掲載年月 2014/05
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 485kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6530 Accurate-Mass Q-TOF LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

フランスの4 つの醸造所のワインを判別するために使用できるマーカーのEIC。