Agilent 4100 MP-AES によるドリンク中のアルミニウム分析

マイクロ波プラズマ原子発光分光分析装置 Agilent 4100 MP-AES によるドリンク中のアルミニウム分析

Pub.No. 5991-2094JAJP

【要旨】

飲料中のアルミニウムは飲料の味に影響します。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析装置 (MP-AES) を用いて、ドリンク中のアルミニウム分析が可能であるか検討を行いました。ドリンク中には、塩、糖、アルコールなど、様々なマトリックス成分が存在します。これらのマトリックス成分がアルミニウム測定に及ぼす影響と、その影響を緩和する方法について検討を行いました。マトリックスの濃度、アルコールの濃度を把握することで、MP-AES でのドリンク中のアルミニウム分析が十分可能であることがわかりました。

分野 食品
キーワード ドリンク、アルミニウム、飲料、食品、アルコール、MP-AES、元素分析、マイクロ波プラズマ、原子発光、分光分析 
掲載年月 2013/08
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 259kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 4100 MP-AES
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

糖濃度の違いによる相対強度比の変化