UV-Vis 分光光度計と光ファイバーマイクロプローブによる 4℃ の微量 DNA の純度測定

Agilent Cary 60 UV-Vis 分光光度計と光ファイバーマイクロプローブによる 4℃ の微量 DNA の純度測定

Pub.No. 5990-7863JAJP

【要旨】

Agilent Cary 60 UV-Vis は、冷蔵保存されている微量の生物学サンプルを分析するのに理想的な分光光度計です。このアプリケーションノートでは、Cary 60 とマイクロ光ファイバーアクセサリを用いて、4℃ で DNA の純度を測定する方法を紹介します。この方法により、データの精度や再現性を損なうことなく、時間とコストを大幅に削減できます。

分野 製薬/バイオ医薬品
キーワード UV、 UV-Vis、 Cary、 60、 DNA、 分光光度計、 マイクロ光ファイバー、 DNA、  
掲載年月 2012/01
ページ数 4ページ (PDFファイルサイズ 165kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent Cary 60 UV-Vis 分光光度計
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

エッペンドルフチューブに入れた 4℃ DNA サンプル 150 μL の濃度曲線 (0~50 μg/mL)。