亜麻仁油中塩素化合物の分析

Agilent EcoSpheres を用いた亜麻仁油中塩素化合物の分析

Pub.No. 5990-7586JAJP

【要旨】

亜麻仁油に汚染物質、特に残留農薬が含まれていないことを確認するための分析メソッドが求められています。Agilent EcoSpheres を用いたゲル浸透クロマトグラフィー(GPC) は、食品由来のサンプルの精製に最適なテクニックです。GPC では、サイズにもとづく分離により、分析対象化合物と高分子量マトリックスが分離されます。

分野 食品環境
キーワード サンプル前処理、EcoSphere、 フィルタ、亜麻仁油、塩素化合物 
掲載年月 2012/03
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 106kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

EcoSpheres (マイクロポーラス充填剤) を用いたゲル浸透クロマトグラフィーにより得られた添加および非添加亜麻仁油サンプルのクロマトグラムの重ね表示。添加サンプルでは、トリクロロベンゼンの存在が明らかに示されています