子牛尿中の 20-ヒドロキシエクジソン同定のための LC/MS/MS メソッド開発

子牛尿中の 20-ヒドロキシエクジソン同定のための LC/MS/MS メソッド開発

Pub.No. 5989-8879JAJP

【要旨】

無脊椎動物や植物に存在するステロイドホルモンのエクジステロイドは、タンパク質同化剤として食肉用家畜で使用される可能性があります。牛におけるエクジステロイドの乱用を規制するためには、生物マトリックス中に微量 (μg/L) で存在するエクジステロイドを検出できる効率の良いメソッドの開発が求められます。こうした状況を受け、2 つの固相抽出カートリッジ (SPE C18 および SPE SiOH) を用いた精製と LC-(ESI+)-MS/MS 測定をベースとして、尿サンプル中の 20-ヒドロキシエクジソンとその代謝物を検出するための分析手順を開発しました。タンデム四重極 MS/MS の感度と選択性により、添加サンプルおよび投与サンプルにおける微量測定が可能になりました。すべての分析対象物について、カラムロード量 0.12 ng ~ 12 ng で良好な直線性が観察されました。

分野 食品
キーワード 子牛尿、ヒドロキシエクジソン、エクジステロイド 
掲載年月 2009/05
ページ数 6ページ (PDFファイルサイズ 286kB)

ログイン会員限定

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 6410 シリーズ トリプル Quad LC/MS
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

a) ブランク尿サンプルと b) 添加尿サンプル (1 μg/L) の
SRM イオンクロマトグラム。
LC-(ESI+)-MS/MS により測定。