水中に含まれる多環芳香族炭化水素(PAH)のZORBAX Eclipse PAHカラムによる分析

水中に含まれる多環芳香族炭化水素(PAH)のZORBAX Eclipse PAHカラムによる分析

Pub.No. 5989-7953JAJP

【要旨】

新開発のZORBAX Eclipse PAHカラムを用いた総合的なHPLC手法による水中のPAH分析を紹介します。水サンプルの抽出には、AccuBond ODS C18固相抽出(SPE)カートリッジを使用しました。最適化されたC18結合相により、高レベルの再現性をもたらすEclipse PAH は、ルーチン分析に理想的なカラムです。

分野 環境
キーワード ZORBAX、 PAH、 Eclipse、 カラム、固相抽出、5989-7953JAJP 
掲載年月 2008/05
ページ数 8ページ (PDFファイルサイズ 543kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Agilent 1200 シリーズ
Rapid Resolution LC システムと LC カラム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

Eclipse PAHカラム、4.6 mm×150 mm、3.5μm
(p/n 959963-918)とDAD-254 nmを用いて分離した
17種類のPAHのクロマトグラム

分析結果の一例

分析結果の一例2 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

Eclipse PAHカラム、4.6 mm×150 mm、3.5μm
(p/n 959963-918)とFLDプログラムを用いて分離した
17種類のPAHのクロマトグラム