Eclipse Plus C18 によって分離されたキサンチン類と代謝物の優れたピーク形状

Eclipse Plus C18 によって分離されたキサンチン類と代謝物の優れたピーク形状

Pub.No. 5989-5237JAJP

【要旨】

Eclipse Plus カラムに組み込まれた先進的なHPLC 技術により、優れたクロマトグラム性能が得られます。Zorbax Eclipse Plus C18 カラムは、キサンチン類の分離において他のC18カラムと選択性が類似していますが、より優れたピーク形状を持っています。ピーク形状がより鋭いことにより、より高い感度が得られます。

分野 食品
キーワード Eclipse Plus、 xanthines、 ZORBAX、 Eclipse Plus C18、5989-5237JAJP 
掲載年月 2006/08
ページ数 2ページ (PDFファイルサイズ 388kB)

アプリケーションノートを見る(PDF)

使用分析装置
使用分析装置 イメージ画像
Zorbax Eclipse Plus C18 カラム /
Agilent 1200 シリーズ
Rapid Resolution LC システム
見積フォームを開く
分析結果の一例

分析結果の一例 イメージ画像

クリックして拡大表示ができます。

さまざまなC18 カラムによるキサンチン類の分離