ZORBAX マイクロボア カラム
(内径 1.0mm)

LC と LC/MS カラム

ZORBAX マイクロボア カラム
(内径 1.0mm)

サンプル量が限られている場合、Agilent ZORBAX マイクロボア (内径 1.0mm) が最適です。同じサンプル量の場合、内径 2.1mm のカラムの時より検出限界を 5倍向上できます。この感度向上が、特に決定的に重要な条件になります。マイクロボアカラムは低流量 (一般的に最高で 50 μL/min) を使用します。そのため、これらのカラムは、LC/MS などの低流量が必要な検出器や、キャピラリLCシステムで使用するのに理想的です。

マイクロボアカラムは、マイクロボア用に設計あるいは変更された HPLC システムで最適に機能します。StableBond SB-C18 と SB-C8、300SB-C18、Eclipse XDB-C18 と XDB-C8、Bonus RP、Extend C-18、Poroshell カラムを含む種類豊富な結合相が耐圧40 MPa で使用可能です。ガードカラムも、アップタイト(直結式)のものが用意されており、デッドボリュームなく接続できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら