Atmospheric Pressure Photoionization Source(APPI)

Atmospheric Pressure Photoionization Source(APPI)

ESI と APCI に代わる手法

ESI や APCI では十分にイオン化できない化合物の分析では、大気圧光イオン化 (APPI) イオン源が優れた代替手法になります。このイオン源は、アジレントの定評ある直交型ネブライザと対向型乾燥ガスに、Syagen Technology の革新的な光イオン化技術を組み合わせたものです。耐久性のあるクリプトンランプの放出する光子のエネルギーレベルは、多くの化合物を十分にイオン化できる高さに保たれながらも、空気や一般的な HPLC 溶媒のイオン化を最小化する低さに抑えられています。イオン化エネルギーが比較的低く抑えられているため、APPI イオン源では断片化が最小限に抑えられ、たいていのケースでは分子イオンやプロトン化分子が生成されます。

お見積りはこちらお問合せはこちら