CTC サンプルインジェクタ
(販売終了いたしました)

ガスクロマトグラフ

CTC サンプルインジェクタ
(販売終了いたしました)

アジレントが、ワークフローの自動化を推進します

CTC PAL サンプルインジェクタは、優れた自動サンプル前処理機能や幅広いバイアルオプションにより、GC および GC/MS ラボの生産性を高めます。ハイエンド向けの CombiPAL サンプルインジェクタは、液体注入、ヘッドスペース、固相微量抽出(SPME)という 3 種類のサンプル注入テクニックに対応しています。低価格なコストの GC PAL プラットフォームインジェクタは液体注入のみに対応していますが、大量注入(LVI)、複数のバイアルサイズ、サンプルバイアル容量の拡大といった CombiPAL の長所のほとんどを同様に備えています。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 貴重な作業スペースを取らない GC 上部据付型
  • Agilent 7890 GC、6890 GC または 6850 GC の各機種に対応
  • GC ChemStation、MSD Productivity Chemstation、EZ Chrom の統合型ソフトウェアコントロールを利用可能
  • SPME (CombiPAL のみ)
  • 加熱シリンジヘッドスペース(CombiPAL のみ)
  • 最大 500 μL の大量注入
  • 4 種類のバイアルサイズに対応 (1 mL、2 mL、10 mL、20 mL)
  • ディープウェルマイクロプレートと標準マイクロプレートに対応

ページTOP