Agilent 6500 シリーズ 
Accurate-Mass Q-TOF 
LC/MS システム

LC/MS システム

Agilent 6500 シリーズ
Accurate-Mass Q-TOF
LC/MS システム

複雑なサンプルの同定から、スクリーニング、プロファイリング、定量化まで、Agilent Q-TOF は対応します。スピード、感度、真度、ダイナミックレンジを同時に実現することにより、サンプルからきわめて多くの情報を得ることができます。Q-TOF から得られた膨大なデータは、MassHunter ソフトウェアが信頼できる答えを導きだします。Agilent Q-TOF が、メタボロミクス、医薬品研究、探索プロテオミクス、食品安全性、法中毒学、環境スクリーニングの課題をどのように解決するかをぜひご確認ください。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 6530 LC/Q-TOF: 研究およびルーチンアプリケーション用にすぐに使用できる機器で、高分解能な精密質量の MS/MS によって詳細な情報を得ることができます。
  • 6545 LC/Q-TOF: ルーチン使用できるように設計された Q-TOF で、さらに高い分解能を備えています。
  • 6545 XT LC/Q-TOF: バイオ医薬品の特性解析に最適なQ-TOFです。インタクトプロテインの検出からペプチドマッピング、翻訳後修飾までサポートします。
  • 6550 iFunnel 搭載高感度 LC/Q-TOF: フェムトグラムレベルの感度を達成しています。iFunnel によりイオン移送を増やして、あらゆる高分解能 LC/MS 機器の中で最小検出レベルを達成しています。
  • 6560 イオンモビリティ LC/Q-TOF: 優れたイオンモビリティ分離技術により、質量分析計の能力を超えた定性能力を発揮します。
  • Agilent MassHunter Workstation ソフトウェアは、あらゆる MS 分析をより速く、より簡単に、より生産性の高いものに変えるように設計されています。Agilent LC/MS、GC/MS、ICP-MS といった機器のデータ採取や機器コントロールに加えて、高度なデータマイニングツール、データ処理ツールも搭載しています。
  • 最高 50 スペクトル/秒の速度で、Agilent Infinity II UHPLC、2D-LC、SFC、さらに GC-APCI インタフェースに対応しており、最新のクロマトグラフィー技術と組み合わせた最高のパフォーマンスを発揮します。
  • ハイスループットアプリケーション用に感度を向上:Agilent Jet Stream 技術と改良されたイオン光学系と組み合わせることにより、オンカラム感度が 5 倍以上向上し、最高の感度が維持できるため、ハイスループットアプリケーションに対応します。
  • MassHunter ソフトウェアの様々な機能により精密質量 MS および MS/MSおよび高分解能同位体比率などの情報を活用して、複雑な混合物中の化合物のプロファイリング、特性解析、同定、定量化を簡単に行えます。
  • All Ions MS/MS 手法による、TOF および Q-TOF LC/MS でのターゲットおよびノンターゲットスクリーニングの技術情報をご確認ください。

ページTOP