LCReSponder HPLC ソフトウェア

クロマトグラフィ データシステム

LCReSponder HPLC ソフトウェア

1つのプラットフォーム、1 つのソリューションでシステム全体を管理

LCReSponder ソフトウェアはシステム全体を制御し、サンプル注入、溶媒選択、グラジエント組成、フラクションコレクションなどの作業資料を作成します。LC ReSponder Prep HPLC ソフトウェアは、検出から製造までに対応する単一のプラットフォームを提供するため、コストが削減され、トレーニング時間が短縮されて、さらに使いやすくなります。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • すべての処理パラメータを 1 つの画面で監視します。ソフトウェアインタフェースが処理のフローダイアグラム、精製メソッド、分離プロファイルの完全なクロマトグラムを表示します。
  • 機器ステータスを継続的に監視します。
  • サンプル注入、溶媒選択、グラジエント組成、フラクションコレクションなどの変更不可能な作業資料を作成します。
  • GAMP 4.0 に基づき、cGMP、GLP、および 21 CFR Part 11 の要件を満たすよう設計されています。
  • 拡張 21 CFR part 11 オプションにより、一般的な OPC 技術を使用して、ネットワーキングおよび分散制御システムまたは企業の履歴システムへの特別なデータ転送を実現します。
  • DQ、IQ、および OQ 用の資料作成および定性プロトコルを提供します。
  • マルチレベルの入力によるセキュリティの確保と、マルチユーザーのパスワードによる保護を実現します。セキュリティオプションには、不正な入力動作の管理者への通知や Microsoft Windows 環境を介したファイルセキュリティが含まれます。
  • オペレータは、PC のコンソールから制御したり、オフィスの机などの安全な場所から遠隔制御することができます。PLC (プログラマブルロジックコントローラ) プラットフォームでシステムを操作することも可能です。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP