プロセスロード & ロック統合プロセスカラム/セルフ充てん装置

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

プロセスロード & ロック統合プロセスカラム/セルフ充てん装置

優れた結果、柔軟性、使いやすさ

幅広いロード & ロックカラムは、高性能、高スループット、高回収率の分取および精製プロセス用に多機能のソリューションを提供します。注入口にある独自の液体/サンプル拡散プレートが、吸着層の表面全体にサンプルをより効率的に拡散させ、卓越した分離効率を実現しているため、ロード容量が最大で 20% 向上し、背圧とピークの広がりが最小限に抑えられます。可動式スタンドを採用しているため、簡単に移動することができます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 独自の液体/サンプル拡散プレートがロード容量を最大で 20% 向上します。
  • 液体拡散の向上によってピークの広がりが抑えられ、背圧が低下するため、長いカラム寿命を実現します。
  • すべてのカラムは SAC (静的軸圧縮) または DAC (動的軸圧縮) で柔軟に機能します。
  • 簡単に移動できます。可動式のステンレス製スタンドにカラム/油圧圧縮システムユニットが収納されているため、比類のない操作性を実現します。
  • カラム出口側に取り付けられた簡単に脱着できるシングルボルトクランプにより、カラムの充てん作業を数分で実施できます。
  • オプションのウォータージャケットが温度を上昇させ、分子量の大きい溶質の質量移動が促進されるため、分離能が向上します。
  • 内径 4 ~ 12 インチ (102 ~ 305 mm)、長さ 50 ~ 100 cm (標準は 80 cm) 、高 (1,500/2,000 psi)、中 (200/500 psi)、および低 (15/100 psi) 圧力性能を持つカラムが利用可能です。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP