円筒型セル

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

円筒型セル

UV-Vis 分光光度計用円筒型セル

円筒型セルは、長光路セル、ミクロセルおよび円筒型セルとして使用できます。低濃度サンプルでは、2 ポートの長光路円筒型セルが感度を高めます。短い光路が必要な場合は、ミクロ円筒型セルの短光路と 15mm アパーチャーが濃縮サンプルを補正し、高い溶媒吸光度を克服します。

すべてのセルには、セルホルダと温調オプションがあります。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • シングルポート標準セルには円筒型セルホルダが必要であり、温度を調節できます。
  • 長光路の 2 ポート円筒型セルは、低濃度サンプルの感度を高めます。
  • ミクロ円筒型セルは、濃縮されたサンプルに使用され、短い光路を使用して高い溶媒吸光度 (NIR 中の水) を克服します。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP