Cary 60 ディッププローブカップラ用光ファイバプローブ

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

Cary 60 ディッププローブカップラ用光ファイバプローブ

Cary 60 分光光度計でのリモート測定用 

これらの光ファイバプローブを使用すると、Cary 60 光ファイバディッププローブカップラにすばやく接続して、UV-Vis 分光光度計のサンプルコンパートメントの外部にあるサンプルを測定できます。 サンプルセルの充填が不要になるため、大量のサンプルを迅速に分析する必要のある品質管理ラボでの定量分析に特に役立ちます。

保護カバーを使用して格納され、使用後に取り外す必要のないプローブは、必要のないプローブ何年も使用できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • ステンレス、石英、およびトーロンバージョンのモデル
  • ハンドヘルドの光ファイバプローブの先端は交換可能
  • 室温および 85 ℃の使用条件
  • 200 ~ 1100 nm の波長範囲

ページTOP

インフォメーション

ページTOP