Cary 60 カップラ光ファイバプローブ

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

Cary 60 カップラ光ファイバプローブ

Cary 60 分光光度計を用いてのリモート測定用 

これらの光ファイバプローブは、Cary 60 カップラにすばやく接続して、Cary 60 を使用してリモート測定を行うことができます。リモート測定は、少量のサンプル、Cary 60 の内部に取り付けることのできない大きなサンプル、槽内での反応、パイロットプラント測定、有毒または危険なサンプル、滅菌環境のサンプル、および高温または高圧条件下のサンプルに使用します。

ホルダ付き UV-Vis 透過プローブは、ガラスなどの半透明固体物質を測定し、石英プローブは強酸、塩基、および溶媒に適しています。Hellma 石英浸漬プローブは、腐食性サンプル、極端な温度、および高圧での使用にも理想的です。保護カバーを使用して格納され、使用後に取り外す必要はありません。プローブを適切に手入れすれば何年も使用できます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • ステンレス、石英、蛍光、およびオートサンプラバージョンのモデル。
  • ハンドヘルドの光ファイバプローブには、交換可能な先端、シールド、およびリモート読み取りスイッチがあります。
  • 周囲温度 85 ℃、使用条件 150 ℃。
  • 200 ~ 1100 nm の波長範囲。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP