Cary 100/300 光ファイバカップラアクセサリ

UV-Vis & UV-Vis-NIR システム

Cary 100/300 光ファイバカップラアクセサリ

サンプルを直接測定

Cary 100/300 分光光度計用

装置からリモートで紫外可視測定を行う必要がある場合に Cary 100/300 分光光度計に光ファイバカップラを取り付けます。リモート測定は、滅菌条件の維持、高温または高圧での測定、槽またはパイロットプラントでの反応のモニタリング、皮膚や窓などの分析の難しいサンプルの特性解析、または単一の液滴や結晶などの非常に小さなサンプルの測定に重要です

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 分析の難しいサンプルのリモート測定 – 工場、槽、グローブボックス、大きなサンプル、小さなサンプル
  • 迅速な取り付け - サンプルコンパートメントに設置して 2 本のねじで固定します。光ファイバプローブでは、迅速に接続するためにコネクタを使用します。
  • 1 回のみのアライメント - 特定の装置用に調整し、再調整することなく取り外しおよび再取り付けできます。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP