Cary Eclipse ソフトウェアアプリケーション

アジレントは、特定の分析に応じてソフトウェアを簡単にカスタマイズするためのモジュールとして、ソフトウェアアプリケーションを開発しています。初心者にも経験豊富なユーザーにも対応するモジュール構成により、特定のアプリケーションに関連するパラメータのみを提供し、グラフィックユーザーインターフェースを簡略化します。単一波長の吸収のみが必要な場合には、Simple Reads アプリケーションを使えば、波長スキャンのパラメータを排除できます。Cary Eclipse ソフトウェアは、Cary UV-Vis 機器用の定評のある Cary WinUV ソフトウェアをもとにしています。そのため、Cary UV のユーザーなら、最小限のトレーニングで使用できます。