Lambda ZAP II Vector

Lambda ZAP II ベクター

  • プラスミドの汎用性を兼ね備えた高効率ラムダ・クローニング・ベクター
  • In vivo excisionにより挿入された断片を含むファージミド・ベクターへ容易に変換
  • 未消化と消化済みベクター・キットを提供
  • Gigapack III Gold packaging extracts、cDNA合成キットなどが付属したキットも提供
  • lacプロモーターのコントロール下で融合タンパク質の発現が可能
  • 抗体および核酸プローブでのスクリーニングが可能
 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

用途

  • cDNAをファージミドとして切出し可能なラムダ・ファージ・ライブラリーを構築
  • 細菌など小さいゲノム・サイズのライブラリーの構築
  • 比較的小さいサイズのゲノム断片(10 kb 以下)によるゲノム・ライブラリーの構築

挿入サイズ/部位

  • 10 kb までのインサートを挿入可能
  • lacZ 遺伝子のN-末端領域に6ヵ所のクローニング・サイト
  • インサートの選択法: IPTGおよび X-gal の存在下で青/白セレクションが可能
  • スクリーニング: 抗体および核酸プローブの両方を利用可能

プロモーター/転写/発現

  • lac プロモーターの調節のもとで融合タンパクを発現
  • T3 および T7 プロモーターから鎖特異的RNA転写物を作成可
  • シークエンシング用プライマー: T3 20-mer、T7 22-mer、M13 (-20)、M13 reverse、SK 20-mer および KS 17-mer
  • ホスト大腸菌株:Lambda ZAP IIキット全てに XL1-Blue MRF' が付属

pBluescript SK(-) ファージミド・ベクターの in vivo excision

Lambda ZAP IIベクターは、ラムダ・ベクター・システムの高いライブラリー構築効率とプラスミド・システムの汎用性とを兼ね備えています。このベクターにクローニングされたインサートは、ヘルパーファージを利用したin vivo excisionにより、インサートを含むpBluescript SK(-) ファージミド・ベクターとして簡単に切り出すことができます(下図参照)。ファージミド(プラスミド)・ベクターとして切り出した後は、通常の操作でサブ・クローニングなどを行うことができます。また、Rapid Excision キットを利用すれば、切り出し自体に要する作業時間わずか10分ほどです。

Uni-ZAP XR ベクター

Uni-ZAP XRベクターは Lambda ZAP II ベクターを Eco RI および Xho I で消化し、脱リン酸化した定方向クローニング用ベクターです。定方向ライブラリーでは、cDNAが定方向ではないライブラリーよりも融合タンパクを発現する確率が2倍高くなるため、機能解析や抗体スクリーニングに必要なクローン数が1/2で済みます。

品質管理

テスト用インサート使用時> 1 x 107 pfu/µg DNA 、バックグラウンドは<1%未満

購入担当者へのご注意

Lambda ZAP および Uni-ZAP ベクターは、アジレント(旧ストラタジーン)の米国特許Nos. 5,128,256, 5,286,636および欧州特許No. 286200 B1の対象となっています。このベクターのご購入の際には、このベクターを遺伝子のクローニング、発現および特性判定に利用することについて、その特許権限のもとでの有限の非排他的ライセンスが含まれています。このライセンスは以下のいかなる権限をも認めていません。

  • Lambda ZAPまたはUni-ZAPベクターを、このベクターの複製、増幅、または修飾に用いること
  • Lambda ZAPまたはUni-ZAPベクターまたはこれによるいかなる誘導体を再販すること、または
  • Lambda ZAPまたはUni-ZAPベクターまたはこれによるいかなる誘導体を第三者に配布または移管すること

この他には、明文化、暗示または禁反言かどうかにかかわらず、ライセンスは認められません。Lambda ZAPまたはUni-ZAPベクターの複製および/または修飾の許可可能性に関する定法については、アジレントテクニカルサービスまたはお近くの代理店にお問い合わせください。

Images

Click For Full Size
Lambda ZAP II Vector Excision: Individual lambda phage or an amplified library are allowed to infect E. coli cells which are co-infected with filamentous helper phage. Inside the cell, trans-acting proteins from the helper phage recognize initiator and terminator domains within the Lambda ZAP II vector arms. Both signals are recognized by the helper phage gene II protein and a new DNA strand is synthesized, displacing the existing strand. The displaced strand is circularized and packaged as a filamentous page by the helper phage proteins, then packaged and secreted from the cell. pBluscript plasmids are recovered by infecting an F' strain and growing in the presence of ampicillin.

>>  Footnotes

  • 1. Short, J.M., et al. (1988), Nucleic Acids Res. 16: 7583-7600.
  • 2. Huse, W.D. and Hansen, C. (1988), Strategies. 1: 1-3.

資料検索

>>  Licensing

U.S. Patent Nos. 5,286,636 and 5,128,256; European Patent No. 286200

The Lambda ZAP vector is covered by Agilent's United States Patent Nos. 5,286,636 and 5,128,256; European Patent No. 286200. Purchase of this vector includes a limited non-exclusive license under such patent rights to use the vectors for the cloning, expression and characterization of genes.

This license does not grant any rights to:

1. Use the Lambda ZAP vector for the reproduction, amplification or modification of the vectors;
2. Offer the Lambda ZAP vector or any derivatives thereof for resale; or
3. Distribute or transfer the Lambda ZAP vector or any derivatives thereof to any third parties for any purpose or use.

No other license, express, implied or by estoppel, is granted. For information concerning the availability of licenses to reproduce and/or modify the Lambda ZAP vector, please contact Agilent Technical Services at 1-800-424-5444 or your local distributor.

 
Product Catalog # Amount Price

ExAssist Helper Phage w/ SOLR

200253 1 ml お問い合わせください Call
For mass excision of libraries in Lambda ZAP Vectors, only pBluescript phagemids will grow
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

ExAssist Helper Phage w/ XOLR

211203 1 ml お問い合わせください Call
For mass excision of libraries in ZAP Express or Lambda ZAP vectors, pCMV-Script or pBluescript phagemid will grow
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

Rapid Excision Kit

211204 1 kit お問い合わせください Call
Lambda ZAP and ZAP Express vector excision in less than 10 minutes hands on time, Contains: 1 mL RE704 helper phage (~1 x 108 pfu/mL) XPORT and XLOLR E. coli strains
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

Lambda ZAP II Vector Kit

236201 1 kit お問い合わせください Call
Undigested vector, Contains: 20 µg undigested Lambda ZAP II vector, Excision Plating Strain: SOLR, helper phage: VCSM13, ExAssist helper phage, host strain: XL1-Blue MRF'
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

Lambda ZAP II/EcoR I/CIAP Treated Vector Kit

236211 1 kit お問い合わせください Call
Lambda ZAP II vector predigested with EcoR I, and dephosphorylated to prevent self-ligation. Contains: 10 µg Lambda ZAP II vector, Test instert, Host strain (XL1-Blue MRF'), Helper Phages (VCSM13, ExAssist phage), Excision plating strain (SOLR strain)
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

Lambda ZAP II/EcoR l/Gigapack III Gold Cloning Kit

236612 1 kit お問い合わせください Call
Cloning kit featuring lambda ZAP II vector provided pre-digested with EcoR I and Gigapack III Gold packaging extract, for the highest efficiency packaging. Contains: Lambda ZAP II EcoR I/CIAP-Treated Vector Kit, 11 vials Gigapack III Gold packaging extract, Gigapack controls
マニュアル マニュアル