SureStart Taq DNA Polymerase

SureStart Taq DNAポリメラーゼ

  • Taq DNAポリメラーゼのホットスタート仕様
  • PCRの特異性が高く、バックグラウンドが低減
  • 室温でのサンプルセットアップ可能
  • 定量的PCRへの応用が可能

PCR カタログ (英語、5991-9020EN)

 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

特異性を向上

SureStart Taq DNAポリメラーゼ‡はホットスタートの Taq DNAポリメラーゼです。SureStart Taq は 、これまでにTaq DNAポリメラーゼで最適化されているPCRプロトコールに、サイクルやバッファー組成などの条件をほとんど変えずに組み入れることができます。SureStart Taq DNAポリメラーゼは室温でのPCR反応液調整中に非特異的アニーリング・伸張が起こることがないので、室温でのサンプルセットアップが可能になります。SureStart Taq は種々の増幅システムで特異性や増幅性の向上だけではなく、低コピー数のターゲットの検出にも威力を発揮します。

非特異的PCR産物の原因

PCRの反応セットアップを低い温度で行っても、バックグラウンドが高くなってしまったり、目的のPCR産物の収量が低くなってしまうことがあります。PCR酵素の中には、反応液調整中の温度帯(4 から 25 ℃)や、プライマー アニーリング温度へ変化してゆく間にも、著しいポリメラーゼ活性を示すものがあります。予定外の温度での非特異的なプライマーのアニーリングや伸張は、非特異的増幅産物の原因となり、残りのPCRサイクルを通して増幅されてしまいます。ミスプライムによる非特異的増幅産物やプライマー ダイマーは目的のPCR産物のゲル解析、定量、シークエンシングなどに悪影響を与えます。さらに、非特異的増幅産物がdNTPやとプライマーを消費してしまうため、目的PCR産物の収量減少につながります。

SureStart Taq DNAポリメラーゼはバックグラウンドを低減

アジレント(旧ストラタジーン)の SureStart Taq DNAポリメラーゼはバックグラウンドを下げ、目的のPCR産物の収量を上げることで増幅性を向上させています。SureStart Taq DNAポリメラーゼはアジレント(旧ストラタジーン)の組み換え Taq DNAポリメラーゼである Taq2000 DNAポリメラーゼに化学的な修飾を行って可逆的に不活性化させたものです。

SureStart Taq ポリメラーゼは変性温度に達するまでは不活性化されたままですが、サーマルサイクルの始めに活性化ステップ(92~95 ℃ で 9~12分)を加えることにより活性化されます。あるいは、PCR前の活性化ステップを省略してサーマルサイクル中に酵素を活性化させることも可能です。後者の場合、収量を最適化するために、既存のサーマルサイクルに数サイクル追加する必要があります。

Images

Click For Full Size
SureStart Taq DNA Polymerase Increases Specificity: A 105 bp fragment of the glucocerebrosidase gene was amplified from human genomic DNA. Reactions were assembled at room temperature and employed 2.5 U of each enzyme and the recommended buffer and cycling parameters. Lane 1: SureStart Taq DNA polymerase, lane 2: unmodified Taq DNA polymerase, lane 3: an antibody-based hot start Taq DNA polymerase, lane 4: competitor's modified Taq DNA polymerase.

>>  Footnotes

  • 1. Nielson, K.B., Cline, J., and Hogrefe, H. (2000), Strategies. 10: 40-43.

資料検索

>>  Licensing

NOTICE TO PURCHASER:  LIMITED LICENSE 

Use of this product is covered by one or more of the following US patents and corresponding patent claims outside the US:  5,079,352, 5,789,224, 5,618,711, 6,127,155, 5,677,152 (claims 1 to 23 only), 5,773,258 (claims 1 and 6 only), and claims outside the US corresponding to US Patent No. 4,889,818. The purchase of this product includes a limited, non-transferable immunity from suit under the foregoing patent claims for using only this amount of product for the purchaser’s own internal research. No right under any other patent claim (such as the patented 5’ Nuclease Process claims in US Patents Nos. 5,210,015 and 5,487,972) and no right to perform commercial services of any kind, including without limitation reporting the results of purchaser's activities for a fee or other commercial consideration, is conveyed expressly, by implication, or by estoppel. This product is for research use only. Diagnostic uses under Roche patents require a separate license from Roche. Further information on purchasing licenses may be obtained by contacting the Director of Licensing, Applied Biosystems, 850 Lincoln Centre Drive, Foster City, California 94404, USA.  

 
Product Catalog # Amount Price

SureStart Taq DNA Polymerase, 100 U

600280 100 U お問い合わせください Call
Hot-start Taq2000 DNA polymerase for increased PCR specificity; ideal for quantitative PCR applications.
SureStart Taq DNA polymerase, 10X SureStart Taq DNA polymerase buffer
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

SureStart Taq DNA Polymerase, 500 U

600282 500 U お問い合わせください Call
Hot-start Taq2000 DNA polymerase for increased PCR specificity; ideal for quantitative PCR applications.
SureStart Taq DNA polymerase, 10X SureStart Taq DNA polymerase buffer
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル

SureStart Taq DNA Polymerase, 1000 U

600284 1,000 U お問い合わせください Call
Hot-start Taq2000 DNA polymerase for increased PCR specificity; ideal for quantitative PCR applications.
SureStart Taq DNA polymerase, 10X SureStart Taq DNA polymerase buffer
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)   マニュアル マニュアル