SP6 RNA Polymerase

SP6 RNAポリメラーゼ

  • 核酸ハイブリダイゼーションのためのプローブ作製に
  • in vitro 翻訳のための鋳型作製に
  • RNAプロセシング研究用の基質作製に
  • ゲノムDNAのエクソンとイントロン マッピングに
 
資料検索
マニュアル検索
分析保証書
MSDS
学術お問い合わせ
よくある質問
ベクターマップ &
シーケンス

用途

SP6 RNAポリメラーゼはSP6プロモーター配列への高い配列特異性を持つDNA‐依存性のRNAポリメラーゼです。SP6 RNAポリメラーゼはRNAを 5' から 3' へ合成し、[α-35S]、[α-32P]などで標識したリボヌクレオチドを取り込むことができます。

製品規格

単位規格:1ユニットは 37 ℃ で60分間に 1 nm のヌクレオチド三リン酸塩を酸不溶物に取り込む量と定義

純度:SDS-ポリアクリルアミド ゲル電気泳動解析によって 99% 以上が純粋であることが認められました。また、変性ポリアクリルアミド ゲルで解析された際のSP6ポリメラーゼによって産出されるRNA転写物の完全性によってDNaseとRNaseの活性が無いことが確認。

反応条件:25-µl 容積に 40 mM Tris-HCl (pH 8.0)、8 mM MgCl2、50 mM NaCl、2 mM スペルミジン、30 mM DTT、400 µM のそれぞれのrNTP、1 µg DNA 鋳型と20 ユニットの酵素。インキュベーションは 37 ℃ で60分間です。

Images

Click For Full Size
Gel Analysis of Small and Large Transcripts Generated Using SP6 RNA Polymerase: Standard transcription reactions were performed with 20 U SP6 RNA polymerase per µg of DNA template. 25 µl of transcription mix was then run on a 6% denaturing polyacrylamide gel. Lane 1: PHIX174 Hae III marker. Lane 2: DNA template. Lane 3: SP6 transcripts treated with 10 U RNase-free DNase (264 bp, 1377 bp, and 1458 bp).

 
Product Catalog # Amount Price

SP6 RNA Polymerase, 3,000 U

600151 3,000 U お問い合わせください Call
Contains: Reaction and dilution buffers, Concentration is 50 units/µl
分析保証書(C of A) 分析保証書 (C of A)