Agilent J&W GC Columns

ガスクロマトグラフ

Agilent J&W GC Columns

DB-Dioxin

半揮発性化合物は、通常土壌サンプルまたはその他の環境マトリックスから抽出されます。リテンションタイム再現性と良好な質量分析性能を持つGCカラムは、要求の厳しい分析の成功への鍵となります。 DB-Dioxinはポリ塩化ジベンゾダイオキシン(PCDD)及びジベンゾフラン(PCDF)の分析のために特別に開発されたカラムです。 注:キャリアガスの流速を最適化させるためには、100psiの圧力調整器が必要です。

お見積りはこちらお問合せはこちら