Agilent 6200 シリーズ 
Accurate-Mass
Time-of-Flight LC/MS システム

LC/MS システム

Agilent 6200 シリーズ
Accurate-Mass
Time-of-Flight LC/MS システム

Agilent 6230B TOF LC/MS システムは、低分子から高分子にわたる分子のプロファイリング、同定、特性解析、定量などのさまざまな分析アプリケーションに適した精密質量分析が得られます。6230B は高度な精密質量ソフトウェアによって、医薬品開発や毒性学、代謝物の分析などのアプリケーションをで広く用いられています。
TOF LC/MS システムは、イオン源の脱溶媒領域で形成されるフラグメントを使用することによって、MS/MS アプリケーションもサポートします。アジレントの All Ions MS/MS ソフトウェアを使用してフラグメンテーションパターンを Agilent MS/MS ライブラリで検索することにより、TOF システムで化合物を同定することも可能です。All Ions MS/MS アプリケーションの代表的なものとして、2,500 種類の化合物のアジレントのパーソナル化合物データベースライブラリを用いる毒性学分析および 600 種類以上の化合物のライブラリを用いる動物用医薬品分析があります。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 1ppm 未満の優れた質量精度により偽陽性が低減します。
  • 毎秒 30 スペクトルのスピードでデータを採取し、高いサンプルスループットのワークフローでの高速 UHPLC のシャープなクロマトグラムピークが得られます。
  • 精密質量および同位体アバンダンス、MassHunter ソフトウェアの Find by Formula 機能を使用した化学組成推定機能で、低分子の推定が行えます。
  • 22,000 を超える優れた質量分解能により、ターゲット化合物と妨害物質を MS で分離できます。
  • きわめて低濃度の不純物の検出 – Agilent Jet Stream 技術によって低ピコグラムのオンカラム感度を実現します。
  • 最大 5 桁のスペクトル内ダイナミックレンジにより、多くのマトリックス化合物が存在していても微量濃度のターゲット化合物を同定できます。
  • 直観的な「ウォークアップ」ソフトウェアが搭載された 6230B は有機化合物の合成確認のワークフローに最適な分析ツールです。
  • All Ions MS/MS による、TOF および Q-TOF LC/MS でのターゲットおよびノンターゲットスクリーニング

ページTOP