フレキシブルステンレスキャピラリー

分析機器用 部品と消耗品

フレキシブルステンレスキャピラリー

アジレントキャピラリー消耗品は、ラボのあらゆるニーズに合うように、さまざまな最高品質の材質から製造されています。

ステンレス:腐食に対して高い耐性
ステンレスは、大部分の標準的なアプリケーションに最適です。アジレントの外径 0.6 mm フレキシブルグレード 316L ステンレスキャピラリー(クロム/ニッケル/モリブデンベアリンググレード)は、従来の硬質な外径 1.6 mm キャピラリーと比較して取り扱いが大幅に簡単になっています。

ステンレス被膜 PEEK:高耐圧バイオ不活性および堅牢性
バイオクロマトグラフィーでは、タンパク質サンプルとの相互作用を最小限に抑えるために、キャピラリーとコネクタを不活性にする必要があります。さらに、厳しいクリーニング手順にも耐えられる優れた堅牢性も要求されます。アジレントは、600 bar までの圧力に耐えられる高強度ステンレスで被覆したバイオイナート PEEK ライナを設計しました。同じ技術をアジレントキャピラリーフィッティングにも使用することで、バイオイナートアプリケーションに対応する、金属を使用しない強力なキャピラリー/コネクタフローパスが実現しています。

適切なキャピラリーは、オンラインセレクションツール(www.agilent.com/chem/selectcapillaries)を使用して簡単に見つけられます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • カテゴリ アプリケーション 内径(mm) 圧力上限(bar) pH 範囲 コメント
    ステンレス
    • バイオ不活性が必須な場合を除くすべてのキャピラリーアプリケーションに対応
    • Agilent 1100 システム用に設計された外径 1/32 インチ
    • 大部分のアプリケーション用の外径 1/16 インチと 1/8 インチ
    0.075
    0.12
    0.17
    0.25
    0.3
    0.5
    0.61
    0.93
    1200 1~14
    • 簡単なルーティングに適した柔軟性
    • 調整済み:クリーニング済みおよび不動態化処理済み
    • 最小の内部容量用に最適化された事前カット済みキャピラリー
    • ゼロデッドボリューム性能を維持するために事前カット済みの長さを使用
    ステンレス被膜 PEEK
    • 標準的なアプリケーションおよびバイオイナートアプリケーションで一般的に使用
    • UHPLC バイオイナートアプリケーション
    0.17 600 1~14
    • メタルフリーの流路
    • 堅牢性
    • 柔軟性
    • ステンレスよりも高い腐食耐性

ページTOP