アジレント製コーンの高い信頼性

ICP-MS コーンの
品質と性能を検証

最新のコーンの比較テスト結果

アジレントの厳しい製造仕様を満たせるのはアジレントのコーンだけです。アジレントのコーンは徹底的な品質検査に合格し、カスタムパッケージによって保護されています。このため、シングル四重極およびトリプル四重極 ICP-MS システムに求められる感度と安定性を実現できます。

レポートからの考察

この調査では、ICP-MS の性能にとって重要な要素に特化して、アジレント純正インタフェースコーンと他社製のインタフェースコーンを比較しました。結果は次のとおりです。

アジレント純正コーンは質量
範囲全般で優れた感度を発揮

他社製コーンは、受領時とコンディショニングガイドラインの実施後のいずれにおいても低い感度を示しました。

新しいコーンの開封直後の感度

アジレント製と他社製のコーンの安定性の大きな違い

Agilent ICP-MS コーンは条件の堅牢性、信号の安定性、マトリックス耐性が優れています。

他社製コーンは、短期/長期的安定性が低く、サンプル再分析が必要となるため、生産性が低くなります。

他社製コーン (他社製品 G) の長期的安定性

コーンによる仕様の違い

アジレント製と他社製のコーンでは、重量に違いがあることがわかりました。つまり、
他社製コーンはアジレントと設計が異なるため、性能に悪影響が出る可能性があります。

開封時のサンプリングコーンの平均重量

比較結果の全データを確認

技術概要をダウンロード

ICP-MS システムの
トラブルシューティングと
メンテナンス
パート 4:
インタフェース領域

コーンの簡単なクリーニング手順を説明します。クリーニングによってコーンの寿命を延ばすとともに、ドリフトをなくし、コストのかかるダウンタイムを最小限に短縮できます。

ICP-MS 性能の最適化とコーンの長寿命化

オンデマンドウェビナー

ウェビナー

コーン性能の最適化の方法

機器とアプリケーションに最適なコーンの選択方法と、お勧めのメンテナンス方法について説明します。(英語)

コーンケアキット

拡大鏡

すべてのコーンケアキットに
LED 拡大鏡が付属

定評のあるツールで、簡単かつ確実にコーンを検査できます。アジレントのコーンケアキットには、インタフェースコーンの交換とメンテナンスに必要なすべての消耗品が含まれています。

消耗品

カタログ

アジレント分光分析用
消耗品カタログ

必要な消耗品、注文情報、重要なヒントを含む 200 ページを超えるカタログです。(日本語)

コーン比較の技術概要などをご希望の場合は、
次のフォームに必要事項を記入して送信してください。

コーンの技術資料ダウンロードおよびお問い合わせはこちら