第13回アジレントメタボロミクスセミナー

 

本年のセミナーは「ここまでわかった メタボロミクス-メタボロミクスの現在、過去、未来-」というテーマで開催いたします。

近年、幅広い研究分野でメタボロミクスの技術が利用されるに伴い、バイオロジーを正しく理解するための解析技術に関心がより高まってきております。
本セミナーでは、分析・解析手法に関する最新の情報を提供する目的で、特別企画として専門家の先生方をお招きし、パネルディスカッション
実施します。また、最近注目を集めております食品メタボロミクス、メタロミクス、硫黄呼吸研究およびメタボロミクスに関する最新技術などの
話題を提供させていただく企画としております。  

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

<<特別企画パネルディスカッション(メタボローム解析技術のQ&A)において取り上げる話題提供のお願い>>

参加申込いただいた方に、パネルディスカッションでの話題提供のお願いをさせていただく予定です。
メタボローム解析に関する技術的課題につきまして、日ごろの疑問点などお寄せ下さい。
メールにて連絡させていただきますので、ご協力お願い致します。

開催概要

東 京 

満席のため受付を終了いたしました(7/17)
日 時 2018年 7月 25日(水) 10:00~17:30 
※受付開始 9:30
会 場

慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール

〒108-8345 東京都港区三田2-15-45

定 員 180名
参加費 無 料

プログラム


時間講演内容
9:30 受付開始
セッション1 座長:蓮沼 誠久先生 (神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科)
10:10 – 10:50 メタボロミクスにおける超臨界流体クロマトグラフィーの可能性

馬場 健史先生(九州大学 生体防御医学研究所)
10:50 – 11:30 生体必須微量元素セレンのメタボローム(セレノメタボローム)解析

小椋 康光先生(千葉大学大学院 薬学研究院 予防薬学研究室)

11:30 – 12:40 昼食(学内食堂または近隣飲食店をご利用ください)
12:40 – 12:55 アジレント製品紹介
12:55 – 13:25 メタボロミクスのトレンドとメタボローム受託解析

戸松 創先生(ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社)

セッション2

座長:馬場 健史先生 (九州大学 生体防御医学研究所)

 13:35 – 14:05 固相誘導体化法を用いた粉砕黒コショウのプロファイルング

恩田 浩幸先生 (エスビー食品株式会社 中央研究所)
14:05 – 14:45 動的メタボロミクスの開発とスマートセルインダストリーへの展開

蓮沼 誠久先生(神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科)


14:45 – 15:25 硫黄呼吸とエネルギー代謝解析

赤池  孝章先生(東北大学大学院 医学系研究科 環境医学分野)

15:25 – 15:40 休 憩
15:40 – 17:10 特別企画パネルディスカッション 「メタボローム解析技術のQ&A」

モデレーター  曽我 朋義先生(慶應義塾大学 先端生命科学研究所)

パネリスト 
 馬場  健史先生(九州大学 生体防御医学研究所)
       杉本  昌弘先生(東京医科大学 低侵襲医療開発総合センター、株式会社サリバテック)
       三枝  大輔先生(東北大学大学院 医学系研究科)
       平山  明由先生(慶應義塾大学 先端生命科学研究所)
       石川  貴正先生(慶應義塾大学 先端生命科学研究所、インフィニティ・ラボ株式会社

17:10 – 17:30 Q&A ・ 終了 

参考情報

アジレントセミナーについて

  • 弊社セミナーでは、同業者、関連業界の方のお申込みについては、弊社の判断により受付をお断りさせて頂いております。
  • その他、申込受付のご注意とお願いについてはこちらのページをご覧ください→こちらをクリック

お問合せ

アジレント・テクノロジー株式会社マーケティングサービス部セミナー担当
電話:0120-477-111  FAX:0120-560-320  e-mail:lsca_seminar@agilent.com

▲ このページのトップへ戻る