Forensic Insights Newsletter: 法医学分析の最新情報、ウェビナー、アプリケーション、役立つツール等 (2018/3月)

Agilent Technologies
Agilent Technologies | Trusted Answers
2018 年第 4 号 Forensic Testing Insights | 技術革新とアプリケーションに関する詳細情報

ウェビナー  |  アプリケーション  |  技術革新  |  サービス  |  製品紹介ビデオ  |  イベント  |  お問い合わせ

正確で信頼性があり、根拠のある結果を確実に得るには、業界のベストプラクティスに関する新しい情報を常に入手することが必要です。

Forensic Testing Insights では、薬物試験分析関連の最新のアプリケーション、技術革新、ツール、手法などをお届けします。この Insights から、最新の情報を容易に得ることができます。ぜひお読みください。

分析者から分析者へのウェビナー

Lewis Couchman 博士

法中毒学分析における超高速・高分解能 LC-MS 分析 (英語)

高分解能質量分析による超高速 LC 分離によって、ASI の法中毒学がどのような変革を遂げているかについてを紹介。

Kevil Legg 博士

ロボティクスによるインスリン類似体の抽出と分析 (英語)

Kevin Legg 博士が、自動のイムノアフィニティミクロ抽出によって、死後の硝子体液中のインスリン類似体を定量する方法を説明。

オンデマンド版を後日公開予定
※アジレント外部 WEB ページへ
オンデマンド版を後日公開予定
※アジレント外部 WEB ページへ
新しいトレンドと技術

オンデマンド: 新しいトレンドと技術 (英語)

LC/MS 機器を活用して新しい課題や機会に対応するには、精査されたライブラリやデータベースが役立ちます。

フェンタニルおよびその他の新種薬物の DART-TOF MS によるスクリーニング (英語)

オンデマンド: フェンタニルおよびその他の新種薬物の DART-TOF MS によるスクリーニング (英語)

DART イオン源と TOF-MS を組み合わせることで、未知および新種の薬物の初期スクリーニングを改善できます。

今すぐ見る ※登録不要
今すぐ見る ※登録不要

アプリケーションハイライト

アジレントの精査されたデータベースとライブラリによる化合物の同定の信頼性向上 (英語)

この新しいホワイトペーパーでは、アジレントの精密質量ライブラリおよびデータベースの開発経緯を紹介しています。この精査プロセスによって分析結果の品質が向上する理由がおわかりいただけます。

ダウンロードはこちら
 

身体能力の事例における LC/MS/MS によるカーフェンタニル、U-47700、およびその他の合成オピオイドの確認 (英語)

トリプル四重極 LC/MS を用いた尿中のデソモルヒネ、ヘロイン、メサドン、ブプレノルフィン、および代謝物を同定するための法中毒学の手法 (英語)

ダウンロードはこちら
※アジレント外部 WEB ページへ
ダウンロードはこちら

ニーズに応える技術革新

フライヤー

迅速な結果、根拠のあるデータ: Agilent デュアルチャネル血中アルコールアナライザ

エタノールの存在の確認とその濃度の測定を確実に。

タンパク質とペプチドの分析にアジレント品質を

柔軟で使いやすい Agilent AssayMAP プラットフォームなら、タンパク質とペプチドのサンプルの LC/MS 分析の前処理を自動化できます。

アプリケーションノートを見る
詳細はこちら (英語)

ご登録者様へ

新しい危険ドラッグキット

未知化合物の解明: 新しい危険ドラッグキット

アジレントの危険ドラッグキットが新しくなり、GC/MS 危険ドラッグライブラリが追加されました。危険ドラッグ、代謝物、およびその他の毒物を迅速かつ正確にスクリーニングできます。

Agilent 7010B および 7000 D トリプル四重極 GC/MS

新技術・機能によって広がるラボの可能性

新しい Agilent 7010B および 7000D
トリプル四重極 GC/MS システムにはマルチリアクションモニタリング機能があり、GC/MS/MS メソッドの MS 特性を直観的に指定できます。

詳細を見る (英語) 
キットをダウンロード (英語)

製品紹介ビデオ

アントワープ大学で新規向精神薬 (NPS) を同定 (英語)

アントワープ大学の Center for Forensic Toxicology の研究者による新規向精神薬とその効果についての研究を紹介します。

今すぐ見る 

法医学関連イベント情報

American Academy of Forensic Sciences

2018 年 2 月 19 日~24 日
シアトル、ワシントン州、米国

法医学のワークフローを効率化できる最新の製品やアプリケーションをご紹介しました。

詳細はこちら ※アジレント外部 WEB ページへ

その他の最新情報

投稿お待ちしています

アジレントの法医学ソリューションについて

アジレントの機器を用いた発表済みの研究やケーススタディをお持ちでしたら、tom_gluodenis@agilent.com にメール (英語) でお知らせください。Forensic Testing Insights への掲載を検討させていただきます。

ご使用のアジレント製品のプロファイル更新、またはアジレント担当者からのコンタクトを希望

本製品は法医学分野の実験用途での使用を想定しており、医薬品医療機器等法に基づく登録を行っておりません。

Agilent Home  |  アジレントについて  |  ご利用規約  |  ご登録

東京都八王子市高倉町9–1

私たちがお客様と交換する電子メール連絡のすべてについての規約は、「プライバシーポリシー」をご覧ください。この件に関する ご質問、コメントは、電子メール(privacy_advocate@agilent.com)にて受け付けております。

このメールは、アジレント・テクノロジーからの「メールニュース」および「HTMLメール」の受信を希望されているお客様送信させていただいております。配信停止、配信先およびお客様情報の変更はこちらへ。このメールは送信専用アドレスで送信しております。このメールアドレスでは返信はお受けできませんのでご了承ください。

メールニュースは一般プロバイダの個人アドレスやフリーアドレスには配信できません。

変更・停止手続きに数日要する場合がありますので、あらかじめご了承お願い申し上げます。

Facebook Twitter LinkedIn Youtube

ⓒ Agilent Technologies, Inc. 2018

正しく表示されない場合はここをクリックしてください。