【NEW】
1260 Infinity II マニュアル分取 LC システム

【NEW】
1260 Infinity II マニュアル分取 LC システム

使いやすく、アップグレード可能なエントリレベルの分取精製システム
1260 Infinity II マニュアル分取精製 LC システムは、手頃な価格のエントリレベル分取ソリューションです。このバイナリグラジエントシステムはマニュアルインジェクションバルブを備えており、420 bar で最大流量 50 mL/min を実現しています。また、ルーチン分析においてきわめて高い性能と信頼性を達成でき、数グラムの物質のルーチン精製を非常に高いコスト効率で実施できるシステムです。

お見積りはこちらお問合せはこちらプロモーション

特長

  • 精製効率
  • 最小限のディレイボリュームによりピーク拡散とキャリーオーバーを最小化
  • お求めやすい価格のフラクションコレクタにより、最高レベルの純度と回収率を実現
  • 統合された自動フラクションディレイセンサ技術により、採取したフラクションの純度と回収率を向上
  • 機器効率
  • カラム最大内径 30.0 mm、最大流量 50 mL/min まで対応
  • マニュアルインジェクションバルブにより、最大注入量 20 mL を実現
  • バルブベースフラクションコレクタは、最大 11 個のコレクションポート、1 つの廃液ポート、1 つの溶媒注入ポートを搭載
  • ラボ効率
  • シングルスタックシステムにより、最小限のベンチスペースで精製が可能
  • スムーズなアップグレードパスを用意しています。投資を確実なものに
  • ニーズに応じてフラクションキャパシティを拡張可能

ページTOP