7820A GC:ルーチン分析に最適な GC システム

AN EVEN EASIER CHOICE FOR ROUTINE ANALYSIS

先見性ある革新技術がもたらす信頼性と価値

Agilent 7820A は、ルーチン分析に最適な業界最高レベルの GC システムです。操作やメンテナンスの複雑さを最小限に抑え、最大限の成果が得られるように設計されています。新たに、いつでも分析結果の信頼性と再現性を高める機能をこの GC システムでご利用いただけるようになりました。

新しい EPR: 経済的な GC 分析を実現する新基準

エレクトロニクスニューマティクスレギュレーション (EPR) は、アジレントの革新的なニューマティクス技術から生まれた新たなオプションです。特定の注入口と検出器において、従来の手動によるガスの圧力/流量制御を簡単操作で、高精度かつ従来より低価格で行えます。また、室温および大気圧の補正機能が内蔵されているため、一貫したリテンションタイムと安定した検出器のベースラインが得られます。

オンデマンドウェビナー(英語)/
カタログダウンロード

タイトル: Agilent 7820A GC のエレクトロニクスニューマティクスレギュレーション (EPR) (Agilent 7820A GC Electronic Pneumatics Regulation (EPR))

講師: Remko Van Loon

今すぐ登録 /
カタログダウンロード

お客様のラボに最適なシステム

Agilent 7820A GC システムは、あらゆるルーチンアプリケーションで卓越した GC 性能を実現します。
以下のような特徴を備えています。

  • 完全なエレクトロニックニューマティクスコントロール (EPC): リテンションタイムとピーク面積の再現性が向上します。
  • 自動バルブ制御: 最大 2 つの加熱バルブに対応。化学および炭化水素処理アプリケーションなどに最適です。
  • 直観的なユーザーインタフェースと 5 つのボタンのシンプルなキーパッド: GC 機器の使用経験や頻度を問わず、非常に簡単に操作できます。
  • 自動注入を柔軟に選択可能: 再現性と生産性が高まります。
  • 一体になったサービス & サポート: 稼働時間を最大化できます。