Agilent OneNeb シリーズ 2 ネブライザ

INCREASE SENSITIVITY AND PRECISION Agilent OneNeb Series 2 Nebulizer

Agilent OneNeb シリーズ 2 ネブライザは、従来のガラス製同軸ネブライザや他の不活性ネブライザに代わる耐久性の優れたネブライザです。フローブラーリングネブライゼーションを用いて、従来のガラス製同軸ネブライザと比べて、感度と精度を確実に高め、総溶解固形分 (TDS) の高いサンプルへの耐性が向上しています。

異なるアプリケーションの分析でもネブライザの交換が不要

OneNeb シリーズ 2 ネブライザは、ルーチンサンプル、低取り込みレートが望ましい量の限られたサンプル、高 TDS サンプル、強酸分解や有機溶媒で前処理されたサンプルに最適です。このため、異なるアプリケーションの分析を行う場合でも、OneNeb シリーズ 2 を使い続けることができます。

高 TDS サンプルの場合でも詰まりを低減

ネブライザとペリスタルティックポンプチューブを接続する直径が一定で口径の広いサンプルラインにより、詰まりのリスクを最小に抑えます。フローブラーリングネブライゼーションもまた、キャピラリチップでの圧力損失を抑え、ネブライザの詰まり防止に役立ちます。

性能を高め、ランニングコストを低減

OneNeb シリーズ 2 はガラス製同軸ネブライザのように破損することはありません。落とした場合でも割れることなくネブライザを使用し続けることができます。さらに、サンプルキャピラリチューブの管壁が厚いため、ねじれや伸びも最小に抑えることができます。

手間がかからず、メンテナンスが容易

既存のガラス製同軸ネブライザを OneNeb シリーズ 2 に簡単に交換することができます。ほかのメソッドを変更する必要はありません。分析後は、洗浄溶液で OneNeb シリーズ 2 を簡単にすすぐだけです。

Agilent OneNeb Series 2 nebulizer

期間限定キャンペーン

Agilent OneNeb シリーズ 2 ネブライザを特別値引きで購入できます。

詳細はこちら
See the difference

技術資料(英語)

Agilent OneNeb シリーズ 2 ネブライザの精度、感度、汎用性、不活性度、TDS 耐性を確認できます。

今すぐダウンロード

Agilent OneNeb シリーズ 2 と他社のネブライザの比較


Agilent OneNeb Series 2 vs the competition graph

OneNeb シリーズ 2 ネブライザ (緑) は、従来のコニカルネブライザ (オレンジ) よりも液滴が小さく、サイズ分布域の狭いエアロゾルを生成します。小さい液滴はプラズマ中でより効率的に脱溶媒および励起するため、精度が向上します。

原子分光分析の技術革新をリードするアジレントのソリューション


Agilent 4210 MP-AES ELEMENTAL ANALYSIS THAT RUNS ON AIR

4210 MP-AES は、空気のみを利用して次のことを実現します。

  • 運用コストの低減と時間の短縮
  • 可燃性ガスを使用しないため、安全性が向上
  • 生産性と柔軟性の向上
  • AA よりも優れた分析性能
詳細はこちら
Agilent 5110 ICP-OES DUAL VIEW ICP-OES MINUS THE COMPROMISE

スピードと精度の両方を実現できます。

  • 独自の同時測定とアドバンストバルブシステム (AVS) との組み合わせにより、最小限のランニングコストで最高速の分析を提供
  • 垂直配置トーチとソリッドステート RF により、きわめて分析困難なサンプルでも卓越したシステム安定性、堅牢性、精度を実現
  • ダッシュボードや IntelliQuant などのインテリジェントなソフトウェアツールにより、機器の稼働時間を最大化、分析作業を簡素化
詳細はこちら