【NEW】
Agilent 1260 Infinity II 
バイオイナート LC システム

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

【NEW】
Agilent 1260 Infinity II
バイオイナート LC システム

バイオアプリケーション用の堅牢で真のバイオ不活性を実現した 100 % 金属フリーのサンプル流路

Agilent 1260 Infinity II バイオイナート LC システムは生体高分子の分析専用ソリューションです。金属を含まないサンプル流路のコンポーネントや、鉄やステンレススチールを用いない溶媒送液ラインにより、生体分子の完全性が保たれ、表面における不要な作用が最小限に抑えられ、カラム寿命が延長されます。
このシステムは、従来のバイオ精製カラム用の低圧力からサブ 2 ミクロン分析バイオカラムの高圧力までに対応する、広い圧力流量範囲を備えています。
Agilent AdvanceBio カラムを、インタクトおよびフラグメントモノクローナル抗体分析用の従来型および超高性能 LC システムを用いて、バイオ医薬品の発見、開発、QA/QC を進めることができます。

 

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 生体サンプルの信頼性の高い分析
    60 MPaでの金属を含まないサンプル流路は、貴重なサンプルが金属表面にまったく触れることがないことを意味し、表面における不要な作用を最小限に抑え、同時にカラム寿命を延長することができます。
  • 機器の多様性
    マルチメソッド/マルチ特性分析用の UV および蛍光検出器用の不活性なフローセルと、不活性溶媒およびカラム選択バルブを提供します。
  • 柔軟性の向上
    高塩濃度耐性 (2 M) および広い pH 範囲 (1 ~ 13、短時間での 14) を備えています。
  • 調整可能性の向上
    最大 10 mL/min の流量により、従来のバイオ精製カラム用の低圧力からサブ 2 ミクロン分析バイオカラムの高い圧力まで対応します。
  • アクティブシール洗浄およびクォータナリ溶媒混合が含まれています。
  • 超低キャリーオーバー
    1260 Infinity バイオイナートマルチサンプラは、マルチ洗浄機能を使用した低キャリーオーバーに設計され、キャリーオーバーを 0.0009% 未満にまで低減します。
  • バイオイナートキャピラリおよび接続
    最新のバイオイナートキャピラリおよび接続デザインと、InfinityLab クイックコネクト/クイックターンカラムフィッティングにより実現します。
  • 高速な pH スカウティングと容易な緩衝液/溶媒の調整
    イオン交換クロマトグラフィー用、Agilent Buffer Advisor ソフトウェアを使用します。
  • マルチ検出器 Bio-SEC ソリューションへのアプグレードタンパク質ベースのバイオ医薬品の高精度な分子量およびサイズ情報について再現性のある高度な分析を実現できます。
  • AdvanceBio カラムのポートフォリオ
    SEC、IEX、逆相、ペプチドマッピング用の広い範囲の BioHPLC カラムポートフォリオです。

ページTOP