原子分光分析の技術革新をリードするアジレントのソリューション

原子分光分析の技術革新をリードするアジレントの装置

Agilent 8800 ICP-QQQ: 世界唯一の
トリプル四重極 ICP-MS

  • リアクションガスを使用した場合でも MS/MS モードで干渉を完全に制御
  • 極めて低濃度の難しいサンプルでも信頼性が高く一貫した結果を得られる
  • マトリクス耐性のための高マトリクス導入 (HMI) 技術 : % レベルの TDS の
    ルーチン分析
  • アバンダンス感度の向上:主成分に隣接した微量元素も測定可能
詳細はこちら

Agilent 7900 ICP-MS: 次世代の
ICP-MS の 1桁向上した性能を体験

  • シンプルなセットアップ、自動最適化とインテリジェント自動メソッド作成で
    これまでにない使い易さ
  • ヘリウム (He) モードでの効果的な干渉除去 : 複雑なサンプルでも
    正確な結果をもたらす
  • 広いダイナミックレンジ : 1度の分析でサブ ppt から % レベルまでの濃度の測定が可能
詳細はこちら

Agilent 5100 ICP-OES:
デュアルビューを同時に分析

独自のダイクロイックスペクトルコンバイナ (DSC) 技術を使って
アキシャルビュー分析とラディアルビュー分析を同時に実行。

  • 同時分析により分析 時間が短く、試料あたりのガス流量を低減
  • 垂直トーチと堅牢なソリッドステート RF により
    極めて困難なサンプルでも測定
  • 直観的なソフトウェアと DSC 技術で簡単にメソッド作成可能
詳細はこちら

Agilent 4200 MP-AES: 安全で、コスト効率良く
空気を使用して動作する元素分析

  • 可燃性のガスや高価なガスを使用しない自動分析により運用コストを劇的に削減
  • ガスボンベの輸送や管理の必要がなくラボの安全性が向上
  • 低い検出下限と広いダイナミックレンジ – フレーム原子吸光の代替として理想的
詳細はこちら

Agilent 200 シリーズ AA:
生産性が高い。正確である。信頼できる。

  • 世界で最も速く最も生産性の高いフレーム原子吸光システム
    独自のファストシーケンシャル機能で高い性能と低い使用コストを実現
  • 最高感度のファーネス AA システム。優れた性能と正確なバックグランド補正により
    干渉を除去
  • 独自の DUO AA 構成 : フレームとファーネスの同時操作を可能にすることにより
    生産性を 2 倍に
詳細はこちら

アジレントの原子分光分析装置ラインナップ

アジレントの製品ラインナップは、包括的で信頼性が高く、AA、ICP-OES、ICP-MSの幅広いアプリケー ションに対応し、独自の MP-AES および
ICP-QQQ の技術が、新しい可能性をもたらします。7900 ICP-MS、5100 ICP-OES、および4200 MP-AES などの新製品は、お客様のラボに変革をもたらし、
分析ワークフローをより向上させます。

周期表ポスター(無料)

ラボやオフィスに掲示できる周期表ポスター
(PDF)をさしあげます。ダウンロード
ご希望の方は、下記からアクセスしてください。

ポスター希望の方はこちら

e-セミナー(webinar)

革新的な機器についてアジレントの
エキスパートが詳しく説明します。

e-セミナーの視聴はこちらから

お問い合わせ

アジレントの AA、ICP-OES、ICP-MS、
MP-AES、ICP-QQQ の詳細は、
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら
  • Agilent 8800 ICP-QQQ
  • Agilent 7900 ICP-MS
  • Agilent 5100 ICP-OES
  • Agilent 4200 MP-AES