【NEW】
Agilent 1290 Infinity II
フレキシブルポンプ

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

【NEW】
Agilent 1290 Infinity II
フレキシブルポンプ

製品情報

究極の柔軟性と最高の性能を持つUHPLCポンプ

Agilent 1290 Infinity II フレキシブルポンプは、高圧混合 UHPLC ポンプが持つ最高の性能と低圧混合 UHPLC ポンプが持つ柔軟性を兼ね備えた、分析の効率を高める究極のUHPLCポンプです。新しい 1290 Infinity II LC のパワーレンジにより、最高の機器効率が保証されるため、あらゆる HPLC メソッドと UHPLC メソッドを実行することができます。ISET により、現在お使いのアジレントLCシステムだけでなく、他のメーカーの機器からも、既存のメソッドをシームレスに移管することが可能です。さらに、Agilent Inlet Weaver ミキサー、アクティブダンピング、ミキシングキャパシティを高めるオプションの Agilent V380 Jet Weaver ミキサーといった定評のある技術により、最高の分析効率が実現します。実績のある多目的バルブにより、ミキサーのイン/アウト切り替え、フィルタのバックフラッシュや自動パージといった便利な機能が追加され、ラボの効率を高めることが可能です。BlendAssist ソフトウェアを使えば、精密な緩衝液/添加剤混合により、ワークフローを簡略化することができます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 流量と移動相組成の精確性が非常に高いため、究極の性能が得られます。
  • 130 MPa までの超高圧と、 5 mL/min までの高流量が組み合わさったきわめて広いパワーレンジにより、最高レベルのクロマトグラフィー性能が実現します。
  • 内部容量の少ない一体型の高効率デガッサは、PTFE AF 技術をベースにしており、ポンプのパージおよびプライミングの際の溶媒の高速切り替えを可能にします。
  • 実績のある Inlet Weaver 技術により、ポンプヘッドに到達する前に最高の溶媒混合効率を実現します。
  • 独立制御が可能な高分解能ポンプドライブによるアクティブダンピングと、ファームフェア埋め込み型のチューニングアルゴリズムにより、脈動とUV ノイズを大幅に低減します。さらなるミキシングボリュームが得られる V380 Jet Weaver への切り替えが可能です。
  • 多目的バルブにより、オプションのミキサーイン/アウト切り替え、インラインフィルタのバックフラッシュ、自動パージといった機能が自動で行えます。
  • 独自のインテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) により、既存の Agilent 1100、1200、1260 Infinity シリーズ機器に加えて、Waters Alliance、Waters H-Class、島津 Prominence などの機器もエミュレーションが可能です。
  • ポンプドライバに導入された新しいソフトウエア機能の BlendAssist を使えば、精密かつ正確で便利な緩衝液/添加剤混合が可能です。
  • 標準搭載のアクティブシールウォッシュ機能により、稼働時間が向上します。
  • オーダー情報はこちら
  • ソフトウエアおよびインフォマティクス

ページTOP