4100 MP-AES : ソリューション

 
 

Agilent 4100 MP-AES アプリケーションノート

お客様のアプリケーションに最適なソリューションの提供に尽力するアジレントは、お客様の成功に必要な技術、プラットフォーム、専門知識を備えています。Agilent 4100 MP-AES は、幅広い業界に適したソリューションです。以下の業界のアプリケーションノートをダウンロードできます。

地球化学            食品試験および農業

エネルギーおよび燃料      環境


地球化学

ガス接続が不要で、継続的にガスを必要としない Agilent 4100 MP-AES なら、サンプルのある場所に装置を配置することができます。

金および貴金属分析の新たな手法: 金などの貴金属の正確な測定は、貴金属製造に関わる会社や、そうした会社をサポートする契約ラボやサービスラボにとって欠かせない業務です。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析 (MP-AES) は、従来のフレーム AA に比べて、優れた感度、広いダイナミックレンジ、2 倍以上の分析スピード、優れた精度といった多くの利点を備えています。

地球化学サンプルに含まれる卑金属の分析: 地球化学サンプル中に含まれる金属の定量には、4 つの酸 (HF、HNO3、HClO4、HCl) による前処理が必要です。この前処理は、幅広い元素で効果があり、一般に鉱化サンプルに適しています。

アプリケーションノート一覧はこちら


食品試験および農業

高いサンプルスループットと高速連続測定機能を備えた Agilent 4100 MP-AES を使えば、一貫した品質と確かな安全性を備えた食品、飲料、農業製品を提供できます。

土壌抽出物分析: 農業科学では、土壌サンプルを日常的に分析することで、微量栄養素含有量を測定し、植物の栄養状態や栄養不足の可能性を評価します。土壌中の金属は、土壌のタイプや必要な元素の形態に応じて、さまざまな試薬で抽出されます。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析 (MP-AES) は、適度なサンプルスループット、高感度、広いダイナミックレンジを備えた複数元素分析テクニックです。
アプリケーションノートはこちら

食品中主成分、少量成分、微量元素の高コスト効率分析: 元素のなかには、低濃度で必要とされるものもありますが、鉛やクロムのように、毒性の高いものもあります。分析の目的が食品安全性や品質の確保であっても、食品起源の確認であっても、食品や飲料に含まれる微量元素成分を正確に測定することが欠かせません。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析 (MP-AES) は、高感度、高速複数元素分析機能、使用コストの削減、ラボの安全性の向上など、多くの利点を食品検査施設にもたらします。
アプリケーションノートはこちら

アプリケーションノート一覧はこちら


エネルギーおよび燃料

生産ニーズや効率の向上に関するビジネス上の要件は、ますます厳しくなっています。堅牢で信頼性の高い Agilent 4100 MP-AES を使えば、分析困難なサンプルでも高速で正確な分析が実現し、ビジネスの成功を確保できます。

石油およびディーゼル燃料中の微量元素の分析: 石油やディーゼル燃料に含まれる一部の微量元素は、特に温度が高い場合には、エンジンやタービン部品の腐食や堆積を引きおこすことがあります。微量金属分析は、石油やディーゼル燃料の汚染レベルの測定に用いられます。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析 (MP-AES) は、燃料サンプルの複数元素分析に最適な低コストソリューションです。長期的な安定性にも優れ、使用コストを削減し、ラボの安全性を向上させることができます。
アプリケーションノートはこちら

アプリケーションノート一覧はこちら


環境

フレーム AA よりも優れた性能や検出下限を備えた Agilent 4100 MP-AES は、人体に害を及ぼす汚染物質や、農業や畜産、漁業において懸念をもたれる高濃度汚染物質の検出に適しています。

産業廃水中金属の測定: 産業廃水は、環境汚染のおもな原因となることがあります。環境汚染物質は時間が経っても分解されず、農地や市街地、地表水や地下水を汚染するおそれがあります。そのため、廃水に含まれる金属の測定は、環境モニタリングという観点から重要となります。マイクロ波プラズマ原子発光分光分析 (MP-AES) は、廃水の複数元素分析に適した低コストソリューションです。
アプリケーションノートはこちら

アプリケーションノート一覧はこちら