インテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET)

 

限りなく優れた
分析法移管

インテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) を使用した、世界初の真の汎用 LC システム Agilent 1290 Infinity LC を発表:

  • 簡単なマウスのクリックで、ブランドにかかわらず他の (U)HPLC 機器をエミュレート
  • メソッドやシステムの変更なしに既存の (U)HPLC メソッドを実行
  • 同一のリテンションタイムとピーク分離能の提供による限りなく優れた分析法移管

ISET は、様々な LC システム間でスムーズな分析法移管を実現する技術です。アジレントまたは他社 LC で開発した分析条件で得られる保持時間およびピーク分離を確実に再現できます。装置ディレイボリュームが非常に小さく、耐圧 120 MPa で広範囲なアプリケーションをカバーできる Agilent 1290 Infinity UHPLC と ISET の組み合わせが、HPLC、UHPLC のスムーズな行き来 (分析法移管) を可能にします。
ISET は、島津社、Waters社、アジレント (U)HPLC に対応しています。

違いの確認:

Agilent 1100 LC から Agilent 1290 Infinity LC へのメソッド移管

島津 LC-20AT から Agilent 1290 Infinity LC へのメソッド移管

Waters Alliance 2695 から Agilent 1290 Infinity LC へのメソッド移管

 

ISET は生産性を大きく向上

機器間の分析法移管を迅速化
分析法移管の問題をすべて解決。元のメソッドを開発した LC システムをエミュレートするだけです。

メソッド開発の生産性を向上
UHPLC の性能で迅速なメソッド開発が可能になり、対象のシステムをエミュレートすることにより、高い信頼性でソッドを微調整できます。

将来への投資を安全に
ISET を使用して従来の HPLC メソッドを実行し、新しいメソッドにより UHPLC の性能を活用できます。従来の古い LC システムを保持しておく必要性は一切ありません。

>> お問合せはこちらから 

 

詳細はこちら
ISETで分析法移管をトラブルなく行うための情報です。

 カタログ >>
 
 eセミナー >>
 
 ビデオ >>
 
 2014/2/5
 お客様事例 >>
 

アプリケーションノート

インテリジェントシステムエミュレーション技術 (ISET) を使用した Agilent 1290 Infinity LC へのメソッド移管-塩酸メトクロプラミドとその不純物の分析
(5990-9692JAJP)

1290 Infinity LC でのメソッド開発と Agilent 1100 シリーズ LC への変換-鎮痛剤の分析
(5990-9715JAJP)

 

メイキング ビデオ

 

Infinitely Better Price

お客様に最適なLCの選択方法をお教えします。

こちら

※地域によって金額は異なりますのでご了承ください。詳細はお客様ご担当の販売店へ。