Agilent 1260 Infinity 
分取精製システム
ミクロスケール
精製/スポッティングシステム

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

Agilent 1260 Infinity
分取精製システム
ミクロスケール
精製/スポッティングシステム

確度と信頼性の高い低量フラクションコレクション 

キャピラリおよびナノフロー (100 nL/分 ~ 100 μL/分) 向けの Agilent 1260 Infinity マイクロフラクションコレクション/スポッティングシステムは、96 および 384 ウェルプレート形式、バイアル、およびエッペンドルフチューブでの低容量フラクションコレクション向けに設計されています。すべての主要ベンダーの MALDI ターゲットに対するナノリットルレベルのスポッティングを、高い信頼性、高精度、高速で実現します。液滴分画のための独自のリキッドコンタクトコントロールモードを、アジレント独自のアウトレットキャピラリのチップ設計と組み合わせることで、きわめて少量の液滴についても、泡の発生やクロスコンタミネーションなしに、再現性の高い分画が保証されます。この機能によって、非常に低い流量を高速のスポッティング速度と組み合わせた場合でも、液滴はあるべき場所に分画されます。

オーダー情報はこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • マイクロフラクションコレクション
  • 最適化されたチューブセットにより最小限のディレイボリュームとピーク拡散を実現します。
  • 100 nL/分~ 100 μL/分 (ポンプによって異なる) の流量範囲を提供します。
  • 電子フローコントロールにより、背圧に依存しない、最高のグラジエント再現性をもたらします。
  • 最大で 768 サンプルに対応する事前定義のウェルプレート形式とエッペンドルフチューブにより高い多機能性を提供します。
  • 一般的でない形式の場合は、ユーザー定義のウェルプレートを選択できます。
  • MALDI スポッティング
  • すべての主要な MALDI ターゲットをサポートします。
  • MALDI スポッティングキャリブレーションを容易に実行できます。
  • 高速のスポッティング/コレクションレート (最小で 3 秒/スポット) を達成しています。
  • オンラインマトリックスキットが用意されています。
  • 熱に不安定な生体サンプル向けの、また低量フラクションの迅速な蒸発を防止または促進するための温度調整機能付きバージョンも利用できます。

ページTOP