Agilent 1260 Infinity MS 用ナノフロー LC システム

Agilent InfinityLab シリーズ Infinity II LC

Agilent 1260 Infinity MS 用
ナノフロー LC システム

高感度ナノスプレー LC/MS 用ナノフロー LC 

ナノフロー LC は、高分離能および高感度 MS 検出に幅広く使用されています。Agilent 1260 Infinity ナノフロー LC には、システム背圧と無関係にカラムに一定流量を送液するためのアクティブフィードバックとリアルタイム流量制御を備えたアジレント独自のエレクトロニックフローコントロール (EFC) が組み込まれています。Agilent キャピラリおよびナノフローポンプは販売当初からこのリアルタイムフローコントロール機能を搭載し、EFC機能は信頼性と堅牢性の高いナノフロー性能の標準となりました。抜群の操作性をほこる Agilent 1260 Infinity ナノフロー LC では、目的のナノフロー設定値を入力するだけで、リテンションタイムの再現性と高感度ナノフロー MS 性能に必須の安定したイオン生成のために必要な流量とグラジエント性能が得られます。 

オーダー情報はこちら

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 低流量で卓越した性能と安定性を提供します。ナノフローポンプには、アクティブフィードバックを備えた定評のあるエレクトロニック フローコントロール(EFC)が組み込まれており、100 nL/分 ~ 1 μL/分の流量で極めて優れた流量安定性を発揮します。
  • 背圧に左右されない一定流量を提供します。アクティブフィードバックとリアルタイム流量制御を備えた EFC が、システムの背圧に左右されない一貫したナノ流量を送液し、究極のリテンションタイムの再現性と安定したナノスプレー性能を実現します。
  • 1台の LC システムで 2 モードに対応: ナノフローモードとノーマルモードとの切り替えが可能です。ノーマルモードでは最大 2.5 mL/分のフルグラジエント分析が可能であり、幅広い柔軟性を提供します。
  • 最適化されたフローパス設計により高い分離効率での分析を提供します。切り替えバルブ、フィッティング、コネクタ、PEEK コーティングされたフューズドシリカチューブを慎重に選択し、デッドボリュームを最小限に抑えています。
  • 標準的なナノカラムを用いた自動サンプル洗浄、濃縮、2D HPLC を備えています。
  • イオン交換カラムなどの別のカラムを追加するだけで、システムを 2 次元 HPLC 分析システムの構築が可能です。
  • 革新的な完全一体型の HPLC-Chip/MS システムを活用し、究極の操作性を備えたナノスプレー LC/MS が実現します。
  • アジレントナノスプレータンパク質同定ソリューションと HPLC-Chip/MS タンパク質同定ソリューションを構成する主要要素です。
  • すべてのアジレント質量分析計に完全に統合できます。
  • 他社 MSシステム プラットフォームについても、Agilent 1260 Infinity ナノフロー LC システムは、全てのESI、ナノスプレー、または MALDI MS システムに対応します。一部のプラットフォームについては、ソフトウェアコントロールも可能です。

ページTOP