BenchCel Microplate Handler

自動化ソリューション

BenchCel Microplate Handler

超コンパクトなロボット自動化プラットフォーム
 
Agilent BenchCel Microplate Handler は、フルサイズの自動化プラットフォームに匹敵するコンパクトなデスクトップシステムです。BenchCel シリーズは、一体型のマイクロプレートスタッカーと周辺機器にアクセスできる高速ロボットを装備しています。カスタマイズ可能なモジュラー構成のデザインにより、多様なアプリケーションに柔軟に対応し、自由に拡張することができます。また、2、4、6本のラック構成があり、ラックの容量やスタイルなど幅広いオプションを用意しています。BenchCel は、VWorks Automation Control ソフトウェアにより制御されます。

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • 高速: スタッカーから機器へのトランスファー時間はおよそ 8 秒 です。
  • キャパシティの柔軟性: 2、4、6 本のラック構成により、最大 360枚 の標準マイクロプレートに対応できます。
  • 拡張可能な構成: 複数の機器を単一のベンチトップシステムにインテグレーションできます。
  • 利便性: ほとんどのマイクロプレート、蓋付きプレート、チップボックス、チューブラックを保管および処理することができます。
  • 無人化: 一度に多くのプレートをストックできることにより、無人操作の時間を大幅に増やせます。
  • 蓋の脱着機能: 蓋の脱着機能があり、他の機器に蓋を外したプレートを供給する事ができます。
  • インテリジェンス: VWorks には、標準マイクロプレート、フィルタプレート、ディープウェルマイクロプレート、チップボックス、チューブラックといったほとんどの器具を管理できる器具データベースが搭載されています。

ページTOP