Agilent J&W GC カラム - スループット(スピード)

 
     
「今所有している装置やツールを使って、もっと効率をあげる方法が必要……」

有機汚染物質のスクリーニングでも、半揮発性物質の分析でも、Agilent J&W 高速高分離カラムを使えば、分析を高速化できる可能性があります。Agilent 高速高分離カラムは、現在お使いのものと同じ固定相で提供されていますが、小さい内径と短いカラム長により効率をあげ、分離能を損なわずに分析時間を短縮します。

特長は以下のとおりです。

 
  • Agilent J&W 高速高分離カラムを使えば、分析時間を 30~90 % も短縮できます。実際の短縮時間は、キャリアガスやもともと使用していたカラム寸法により異なります。

  • キャリアガスの使用量を 40 % も削減できます。高速高分離カラムは、ヘリウムおよび水素キャリアガスで使用するのに最適です。

  • 無料ダウンロードで提供しているメソッド変換ソフトウェアを使えば、迅速かつ簡単にメソッドを変更・最適化できます。
アジレントは 65 個の部品番号と 23種類 の固定相を用意し、幅広いアプリケーションに対応するさまざまな高速高分離 GC カラムを提供しています。内径の小さいカラムにメソッドを移行すると、サンプルキャパシティが小さくなります。不純物やマトリックスが多いサンプルの場合は、ガードカラムや、ガードカラムがカラムと一体化しているデュラガードカラムの使用をご検討ください。

 

 

 
各種参考資料:
 
Agilent J&W 高速高分離 キャピラリ GC カラムの詳細
 

Agilent J&W 高速高分離 キャピラリ GC カラムのカタログ(PDF、5.24MB)

 
アジレント e-セミナー公開中!
 
 
 
Agilent J&W GC カラム - 環境関連へもどる
 
Agilent GC カラムについてのさらなる詳細事項:
 
信頼性
再現性
アプリケーションサポート