Agilent 7700s ICP-MS
 (販売終了)

ICP-MS

Agilent 7700s ICP-MS
(販売終了)

高純度半導体アプリケーション向けの高いパフォーマンス

7700s は、半導体業界における高純度原料などの超微量元素分析に対応できるように構成されています。効率の良いサンプル導入システム、オプションガスライン、第 2 セルガス (水素) ラインを標準搭載した 7700s は、既知のマトリクスや一貫性のあるマトリクスにおいて予想される干渉を除去する高いパフォーマンスを備えています。

最高のクールプラズマ機能をも備えた 7700s は、高純度材料に含まれるイオン化しやすい元素を測定する業界最高のパフォーマンスを備えているため、一般的なすべての半導体分析メソッドを 1 台の同じ機器で実行することができます。
7700 シリーズの 360° アニメーション図解 

ご注文情報

お見積りはこちらお問合せはこちら

特長

  • ヘリウムモードの優れたパフォーマンスと新しい第 3 世代の ORS3 セルにより、これまでにない干渉性能が実現しています。
  • 比類のないクールプラズマパフォーマンス――脱イオン水、過酸化物、HF などのクリーンなマトリクスに含まれる Li、Na、K、Ca といった元素の業界標準メソッドを提供します。
  • 水素セルガスを標準使用するリアクションモードに加えて、オプションの第 3 セルガスラインで NH3 /He といった反応性の高いガスに対応します。
  • 内蔵のチューニングおよびメソッドテンプレートにより、コリジョン/リアクションセルモードやクールプラズマモードなど、すべての一般的な半導体アプリケーションに対応し、最高のデータ品質と最小の BEC を確保します。
  • すべての一般的な半導体サンプルに対応する標準操作手順により、メソッド開発を簡略化します。
  • 冷却エアフローシステム設計の見直しにより、熱放出を抑え、排気口からの流量を削減しています。クリーンルームに設置する場合は、この機能は特に重要となります。
  • 新しいパワフルな MassHunter ソフトウェアプラットフォームにより、高度なデータ解析およびレポート作成機能が実現します。
  • 新しいコンパクトなデザイン: 世界最小の市販 ICP-MS が、貴重なワークベンチやラボのスペースを節約します。

ページTOP

インフォメーション

ページTOP