mRP-C18カラム仕様

特長 仕様
カラムサイズ 0.5 x 100 mm、2.1 x 75 mm、4.6 x 50 mm
使用pH範囲 0.9 - 8.0(ただし、6.0を越えるpHは推奨しません)
カラム材質 カラム本体およびエンドフィッティング:PEEK(ポリエーテルエーテルケトン)。エンドフィッティングは、標準的なHPLCカラムおよびマルチプルアフィニティ除去カラムと同様に、標準的な1/16インチチューブ10-32スレッドを備えています。
フリット:PEEK封入型チタンフリット(2 µm)
充填剤:タンパク質の強度吸着を低減または排除する多孔C18結合超純度5 µm粒子シリカ
出荷溶液  新しいカラムには、メタノールと水の混合液が内包されています。初期状態では、移動相をカラムに通さないように注意してください。沈殿が生じるおそれがあります。
使用可能な溶媒 水、およびN, N-ジメチルホルムアミドやジメチルスルホキシドなどのすべての一般的な有機溶媒に対応
最大圧力 250 bar(4000 psi)を越えないようにしてください。
使用温度 最大使用温度は、pH < 5で80°C、pH 5 – 8で40°Cです。

mRP-C18 高回収率タンパク質カラム に戻る