化学物質等安全性データシート(MSDS)

MSDS の検索はこちら


  
MSDSについて
平成13年 1月より MSDS 制度が実施されています。

MSDS 制度とは、事業者による化学物質の適切な管理の改善を促進するため、対象化学物質を含有する製品を他の事業者に譲渡または提供する際には、その化学物質の性状および取扱いに関する情報(MSDS(Material Safety Data Sheet))を事前に提供することを義務づける制度です。