ICP-MS リソース

Trusted advice at your fingertips

特集:
アジレント ICP-MS
オンラインリソースライブラリ

世界最高クラスの ICP-MS システムを提供するだけでなく、そのシステムから最大限の性能を引き出し、維持するために必要な情報をお届けすることも、アジレントにとって重要な使命です。

大きなコストを伴うダウンタイムを最小化し、ICP-MS システムで最大限の成果を達成するためには、機器のメンテナンスおよび運用に関する最新のベストプラクティスを取り入れる必要があります。

アジレント ICP-MS オンラインリソースライブラリでは、ビデオ、メンテナンス手順、トレーニングコースなど、日々の分析に役立つ最新情報をまとめて参照いただけます。日々の生産性を最大化し、ラボの成果を継続的に高めていくためにお役立てください。

ICP-MS の完璧な性能を実現する 5 つのヒント

ネブライザの詰まりを防ぐ

サンプルをプレフィルターに通すこと、オートサンプラプローブを最適な高さに調節すること、リントフリーの布だけを使用することが大切です。サンプルが変わった場合 (実験が終了するたびに) 、ネブライザを完全にすすぎます。詳細を見る

インタフェースコーンに気を配る

適切なクリーニング技術を用いること、および分析前にコーンをコンディショニングすることにより、高い感度、低バックグラウンド、長期にわたる安定性を維持します。詳細を見る

クリーンに保つ

スプレーチャンバとトーチを適切な方法でクリーニングし、プラズマのサンプリング深さを最適化することにより、長期にわたる性能を向上させ、汚染を低減します。詳細を見る

高品質の標準液を使用する

既知の不確かさが提示されている認証標準物質 (CRM) から新鮮な標準液を準備することにより、正確で高精度の較正データを確保します。高純度の試薬と脱イオン水だけを使用し、汚染を低減します。詳細を見る

ポンプチューブも忘れない

ペリスタルティックポンプチューブを定期的に点検し、必要に応じて交換することにより、精度と QC データを改善します。詳細を見る

ICP-MS のメンテナンスおよびトラブルシューティングのビデオ(日本語字幕付)

パート 1: 概要

分析結果の信頼性の向上 分析結果の信頼性の向上。 正確な標準液の調製とサンプル前処理、サンプル導入の問題の診断、点検ガイドラインについて学べます。

パート 2: サンプル導入

ネブライザの詰まりから生じるダウンタイムの防止 サンプル導入の問題から生じるダウンタイムの防止。 ペリスタルティックポンプチューブの確認方法、ネブライザの詰まりを防止・解消する方法、精度を高め、メモリ効果を低減する方法を学べます。

パート 3: トーチボックス

最適な性能の維持 プラズマ点火の問題の解決と最適な性能の維持。 トーチ、ボンネット、シールドプレート、および RF コイルの点検方法とトーチのクリーニング方法を学べます。

パート 4: インタフェース

大きなコストを伴うサンプル再分析の必要性の排除 ドリフトの排除とサンプル再分析の回避。 インタフェースコーンの正しいクリーニングとコンディショニングの方法を学べます。

ICP-MS ワークフロー

アジレント純正の ICP-MS 分析用消耗品を使用した完全なワークフローにより、データ品質と生産性を最大限に高めることができます。

ICP-MS 用消耗品

Agilent ICP-MS 機器は、卓越した性能を実現するように設計・製造されています。他社製の不確かな消耗品を使用すると、本来得られるはずの結果の品質と信頼性が損なわれ、機器のダウンタイムを招く可能性があります。アジレント純正の消耗品なら、機器の性能、信頼性、耐久性が確保されます。

ワークフローの生産性の最大化

Captiva シリンジフィルタ

サンプル溶液を事前にろ過してネブライザの詰まりを防ぎます。アプリケーションに最適なフィルタをお選びいただけます。

詳細を見る

ICP-MS 標準液

アジレントは、幅広い単元素および多元素標準液、内部標準、ICP-MS 用の環境、医薬品、および有機金属標準液、ICP-OES をはじめとする原子吸光分析テクニックを提供しています。アジレントのすべての標準液は、ISO 9001 Guide 34 に準拠した施設での製造後、ISO/IEC 17025 認証取得試験ラボで認定され、トレーサビリティ、既知の不確実性、および一貫性が確保されています。

カタログをダウンロード 詳細を見る

インタフェースコーン

交換用のインタフェースコーンをアジレントからご購入いただく場合、使用済みのアジレント社製の白金インタフェースコーンを下取りいたします。コストを節約できるだけでなく、環境保護にも役立ちます!*

リサイクルについてはこちら 詳細を見る

* 地域によっては、下取りプログラムをご利用いただけない場合があります。詳細については、最寄りのアジレント販売店にお問い合わせください。

Agilent ICP-MS

7900 ICP-MS は、優れた性能と柔軟性を兼ね備え、幅広いアプリケーションで卓越した性能を発揮します。7800 ICP-MS は、メソッドの設定やルーチン操作が容易なため、最小限の時間で正確な結果が得られます。

7900 ICP-MS 7800 ICP-MS

Agilent ICP-QQQ

アジレントの第 2 世代の ICP-QQQ があれば、干渉の問題はすべて解決です。独自の MS/MS 技術により、食品検査から環境、ライフサイエンス、半導体まで、幅広いアプリケーションに渡って優れた分析性能を実現します。

詳細を見る

ICP-MS用 部品消耗品セレクションガイド

Agilent ICP-MS、分光分析用消耗品
セレクションガイド

ダウンロードはこちら

Agilent Captiva プレミアムシリンジフィルタにより、分光分析の準備時間はそのまま、簡単に分析精度を高めることができます。お客様のアプリケーションに最適なシリンジフィルタが簡単に見つかる無料のスライドとセレクションガイドをご利用いただけます。

  • 溶媒および pH 別にわかりやすく構成
  • 一目でわかるカラー表示
  • ラボでの使用に便利な丈夫でフラットなデザイン

無料のスライドとセレクションガイドをご希望の場合は、こちらのフォームを送信してください。

Agilent University

機器の稼動時間、ラボの生産性、高精度の分析を確保するためには、高いスキルを維持することが不可欠です。Agilent University では、初心者向けコースから上級クラスまで、あらゆるレベルのスタッフに役立つ幅広い教育コースをご用意しています。

ご都合に合わせてクラスルーム、オンサイト、およびオンラインで受講いただけます。予算の管理に便利なプリペイド式チケットもご利用いただけます。

お問い合わせ

原子スペクトルの技術革新をリードするアジレントの装置

包括的で信頼性の高い製品ラインナップは、AA、ICP-OES、ICP-MS の幅広いアプリケーションに対応し、独自の MP-AES および ICP-QQQ の技術が、ラボに新しい可能性をもたらします。

詳細を見る