SureCall

     


SureSelect
SureCall ソフトウエアは、アジレントのターゲットエンリッチメント製品(SureSelect、HaloPlex HS、HaloPlex、OneSeq) のデータ解析をウインドウズPC 上で手軽に行うことができる無償のソフトウエアです。ヒトゲノムの DNA キャプチャに対応しています。シーケンシング結果の FASTQ ファイルと 使用したターゲットエンリッチメント製品のデザインファイルを入力すれば、アライメント・変異検出・変異のカテゴリー分類までの一連の解析を自動で実施します。



インストールガイドはこちら
ソフトウエアのダウンロードはこちら 
基本操作説明書はこちら
カタログはこちら


本サイトでご紹介している製品は全て研究用です。 その他の用途にご使用いただくことは出来ません。

 

  • アジレントの SureSelect、HaloPlex、HaloPlex HS、OneSeq 製品を使ったデータから、ヒトゲノムの変異や
    コピー数解析を簡単に行えるソフトウェアです。
  • Variant レポートやシーケンス結果のQC レポートを始めとした各種レポートをpdfで簡単に出力できます。
  • シーケンスデータのアライメントから、検出されたアノテーションや変異のカテゴリー付けまでを全自動で行う
    ことができます。
  • Single Analysis、Pair Analysis、Trio Analysis、OneSeq CNV and Mutation Analysis に対応しています。

 

SureCall の概要

アジレントのターゲットエンリッチメント製品 (SureSelect、HaloPlex HS、HaloPlex、OneSeq)を使って、次世代シーケンサで配列を決定したら、あとは SureCall が全自動でヒトゲノムの変異解析を行います。コマンドラインによる複雑な IT 処理は不要!
ご自身の PC にソフトウェアをインストールして気軽に使用できます。



SureCall のワークフロー




解析結果の表示

検出した variant を、Mutation TableGenome Viewer でわかりやすく表示します。



レポート作成も簡単

PDF 形式の Variant レポートをはじめとして各種レポートを作成できます。
 
  • シーケンス結果の QC レポート
  • Varinat レポート
  • カスタムレポート
  • Mutation Table をエクセル形式や VCF ファイルとして出力






SureCall でできる解析

Single Analysis、Pair Analysis、Trio Analysis、OneSeq CNV and Mutation Analysis ができます。
キットの特性、解析の目的に合わせてデフォルトメソッドが搭載されているので、初めて使う時もすぐに解析を開始できます。
ヒトゲノムのみに対応しています。